「グッとくる飛騨-あなたの移住プロジェクト-」のご紹介。

「グッとくる飛騨-あなたの移住プロジェクト-」のご紹介。

面白そうなサイトがあったので、ご紹介。

 

「グッとくる飛騨-あなたの移住プロジェクト-」

 

高山市、下呂市、白川村、飛騨市の四市村が連携し、外部からの移住者のためのサイトを運営しているそうです。

 

サイトをのぞいてみると、実際に移住した人へのインタビューや各市村の紹介など、移住に興味を持てるような内容になっています。

コンタクトフォームもあって、いろいろと質問できるみたいです。

「飛騨移住を本気で考える人のためのwebサイト」と謳っているとおり、飛騨地方への移住を考えている人は背中を押してもらえるんじゃないでしょうか。

 

サイト全体がおしゃれで親しみやすいデザインになっていて、飛騨のイメージと合っています。

人を集めたい地方としては、こういうプロジェクトはとても大切ですよね。

こういうとっかかりがあるかどうかで、移住のハードルがグッと下がります。

 

面白いなぁと思ったのは、実際に移住された方達のインタビューで、飛騨で何かしらの事業を興している方が多く登場している点です。

 

移住を考える人達は、今まで住んでいた土地や環境に不満を感じているわけです。

なので、「新しい土地で自分のやりたいことをやる」ということに強い魅力を感じているんじゃないでしょうか。

 

そうなると、飛騨という土地の魅力が生きてくる気がします。

飛騨市は観光地としても有名ですが、栄えているところは昔ながらの街並みを生かした建物が多く、実にしゃれた雰囲気です。

また、白川の合掌造りに代表されるような集落のあるところは、まさに日本人の心象風景ですよね。

そういった、何か心をつかむ土地柄や風景がある場所は、何か新しいことをやりたい人たちを惹きつけるんじゃないでしょうか。

どこか懐かしい感覚が呼び起され、清々しさや荘厳さも合わさっている。自然の良いにおいがして、そこにいる人はあたたかい。

そんな土地だと、すごくリラックスできるのと同時に、やる気が勝手にわいてくる感覚になるのが想像できます。

クリエイティブな発想が生まれやすいだろうなぁと思います。

 

そう考えると、僕が住む藤枝市はちょっと引きが弱い気がしますねぇ…

飛騨地方と比べると、どうしても土地や風景の美しさでは見劣りします。

藤枝市はそこそこ都会・そこそこ田舎ですから、フォトジェニックな環境があんまりないんですよね。

まぁそこが住みやすさにつながって、魅力の一つでもあるんですが…

藤枝が移住者を集める場合には、飛騨とは違ったアプローチが必要なのかもしれませんね。

コメントを送る

*
*
* (公開されません)