藤枝市にはもっと生活雑貨店が必要だと思う。

藤枝市にはもっと生活雑貨店が必要だと思う。

今回は個人的願望が詰まった記事となっております。

 

藤枝市はいわゆる地方の街です。人口14万6000人。自治体としてやっていくには十分な規模ですが、大きな都市にはかないません。

これくらいの規模の街で特徴的なのは、「ちょっとオシャレな買い物ができない」ということです。

 

藤枝市での日常生活はとっても楽。」の記事でも書きましたが、藤枝市は日常生活をする上では非常に便利な街です。

普段生活していくうえで困ることや不満に思うことはほとんどありません。

ですが、カバンや靴、服飾のみならず日用品でも、ちょっとオシャレなものを買いたい、思ったとき、それらを買う場所がありません。

生活に不可欠なスーパーなどは行き届いていても、必要最低限から少しはみ出した範囲のものについては、なかなか手近なところにないのが現状です。

 

藤枝市には西友がありますが、以前は近い場所に2か所分かれた形で営業していました。

そのうちの片方に無印良品があったんですが、そっちが建物ごとなくなってしまったんです…。

ちなみに現在その跡地はノジマ 藤枝駅前店になっています。あんまりここは行ったことないなぁ。

 

藤枝駅南口すぐのところに「BiVi藤枝」という商業施設があり、そのなかにパステルという雑貨ショップがあります。

ですがこのお店はどちらかと言えばファンシー色が強く、女の子や学生向けの意味合いが強いように思います。

 

僕が藤枝市に必要だと強く思っているのは(そして個人的にほしいのは)、主に大人が日常生活をより豊かにできる系統のお店なんです。

なので、無印良品がなくなったのは非常に痛手でした。

あろうことか、藤枝市の隣の島田市にあるアピタには無印良品が入っているんですよね…うらやましい…。

 

ちょっと脱線してアピタの話をちょっとさせていただくと、藤枝市にも駅南口すぐのところにアピタがありました。

ちょうど先ほどのBiVi藤枝の道を挟んで向かいのところ。駅から徒歩1、2分くらいでしょうか。場所としては最高のところです。

ですが、そのアピタ藤枝店は2016年6月26日をもって閉店してしまいました。

 

アピタを経営する当時のユニーグループホールディングス(現在ユニー・ファミリーマートホールディングス)は、事業効率化のためにアピタを20数店舗閉鎖しました。

そのなかに藤枝店も入っていたということです。

 

正直なところ、アピタ藤枝店はあんまりパッとしない印象でした。

食料品コーナーやマック、フードコートはにぎわっていましたが、それ以外の化粧品売り場や衣類コーナーはかなり閑散としており、あんまり人がいる印象はなかったです。

それに比べて島田市のアピタは規模も大きく、無印良品など有名なブランドもテナントとして入っており、魅力ある施設を作ることに成功しています。

藤枝市にもこういうでかい商業施設があったらなー、ていうか藤枝店も何とかならなかったのかなー、などとぼんやり思ってたりします。

 

話を戻しましょう。生活雑貨店についての続きです。

藤枝市で生活雑貨を買おうとすると、先ほどのパステルや、それこそ百均が一番の選択肢になるでしょう。

そういうお店の品ももちろん良いのですが、もっと違った選択肢があってもいいんじゃないかと思うんです。

冒頭に述べたとおり、大人が生活をより豊かにしたいと思ったときに選ぶ生活雑貨店。これです。

 

藤枝市は「転入人口>転出人口」。県全体では転出しまくってるのになぜ?」でも触れましたが、藤枝市、特に藤枝駅周辺は人が集まっている街です。

新築にしろマンションにしろ、かなりの勢いで建設されています。

駅北側の再開発地区や、駅の南側にも今度また新しくマンションが建ちます。

つまり、生活を新しく始める世帯が多いということです。

オシャレで気分の上がる生活雑貨に囲まれて新生活のスタートを切りたいというニーズは少なからずあると思うんですよね。

 

それに藤枝市は、東側に焼津市、南側に牧之原市、西側に島田市がそれぞれ隣接している場所なので、藤枝市にできれば近隣市街の需要も取り込めます。

今までは西にある島田市のアピタに行っていた焼津の人たちは、そこまで行かずとも藤枝市で買い物するようになるかもしれません。

藤枝市の弱点である購買力の低さもフォローできるし、一石二鳥です。

 

具体的に名前を挙げると…そうですねぇ、フランフランあたりが出店してくれるともう最高ですね。

あ、アフタヌーンティーなんかも非常に良いですね!

 

…というわけで、はかない願いを書きなぐった記事となってしまいました。

とはいえ、けっこうまじめに考えた結果の意見であることは間違いないです。本当に生活雑貨店はあったら市のためになるんじゃないかと思っています。

そこに僕の願望が色濃くにじんだだけのことです…。

 

藤枝市都市計画に権限のある方の目に留まることを祈りつつ、記事を締めたいと思います。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By シュガママ

    藤枝で居酒屋を18年、営ってるものです。

    わかりやすくて読み応えある記事で思わずよみすすめちゃいました。

    ほんと、賛成!!

    ちょっと大人が楽しめるお洒落な雑貨店欲しいですね。

    ま ニトリがあるって言えばあるんですが、、😊

    • By yamolifelog

      シュガママさん

      コメントありがとうございます!

      ニトリもけっこう助かりますよね。でも、また違ったテイストのお店があるとさらにありがたいなぁと思ってしまいます(笑)。

コメントを送る

*
*
* (公開されません)