~ばらの丘フェスティバル追記~ ばらのサイダーとソフトクリームがおいしかった!

~ばらの丘フェスティバル追記~ ばらのサイダーとソフトクリームがおいしかった!

島田ばらの丘フェスティバルに行ってきた!公園一面ばらでいっぱい!の記事の追記です!

 

ばらの丘フェスティバルはとても楽しめたんですが、当日5/21(土)は非常に暑く、園内は日をよけるところも少ないので、それだけがなかなか大変でした。

そんな中、園内や近くのお店にばらを使ったサイダーやソフトクリームが売っており、ついつい手が伸びてしまいました。

暑い中でとてもおいしかったので、今回はそれについてご紹介します!



ばらの香りがする「ばらサイダー」を初めて飲んでみた!

まずは、ばらの丘公園内の売店で売っている「ばらサイダー」。

売店は、公園入口を入ってすぐ右のところにあります。

250mlで、お値段は1本200円。

僕は瓶のままでもらいましたが、サイダーを注ぐための氷が入ったカップも無料でもらえます。

 

味はけっこう甘めでしたが、いかんせん暑くて一気に飲んでしまいました。

ほんのりばらの香りも感じ、普通のサイダーとはまた違った味わいでおいしかったです。

お店には行列が!ばらのソフトクリームもいただきました。

お次に、ばらのソフトクリームのご紹介です。

こちらは園内のお店ではなく、公園の道を挟んだ向かいにある「ハートローズ」というお店で売っています。

1Fが「ハートローズ」。ソフトクリームだけでなく、服やお皿、雑貨も売っています。

2Fはレストラン&カフェの「カブーロ」というお店です。

 

カウンター販売でアイスを売っています。

行列が絶えず出来ている状態です。

 

一番人気の「ばらソフト」と、気になった「ローズヒップソフト」を買いました。

まずは、「ばらソフト」がこちら。

ばらソフトのほうは、その名の通りばらの香りがとてもあって、まさにロクシタンの香りが口の中に広がる感じ(笑)。

ばらそのものを食べている感じで、すごくおいしいです。

 

お次に「ローズヒップソフト」。

ばらソフトとはまた違ったソースがかかっています。ばらのジャムを使ったソースですね。

 

ばらソフトにはない酸味があって、香りもより熟成された感じ。

ばらソフトがお店の一番人気だそうですが、個人的には、こちらのローズヒップのほうが好みかなと。

 

値段は、ソフトクリーム系はすべて300円と、ついつい買ってしまうお値段。

 

気になったのは、グラノーラにソフトクリームがのった「グラノーラパフェ」というメニュー(350円)。

次回はそれを頼もうかな。

暑い中、冷たい味覚はありがたい!

毎年この季節は気温の上下が激しいですが、今年は特に暑いですよね。

当日もとても暑い日でしたが、サイダーやソフトクリームのような冷たいものはよりおいしく感じられました。

 

ばらサイダーと、「ハートローズ」のソフトクリーム。ばらの丘フェスティバルにお越しの際は、ぜひおすすめです!

コメントを送る

*
*
* (公開されません)