スマホカバーやケース、画面のフィルムがなくても快適に使えるぞ!

スマホカバーやケース、画面のフィルムがなくても快適に使えるぞ!

みなさんは、スマホカバー・ケースって使っていますか?

 

僕の周りではほぼ全員がカバー・ケースをつけています。

僕も、ちょっと前までは必ずつけてました。

iPhoneをずっと使っているんですが、機種を新しくするごとに画面に液晶フィルムを貼って、透明のケースをつけるのが定番でした。



意外と裸でもいけることに気づく。

ですが先日、液晶フィルムが端から少しはがれてきました。

見ないふりしてしばらくそのまま使ってたんですが、だんだんはがれが大きくなってきて、めくれたフィルムにはホコリが沈着。

なんだかどんどん汚らしくなって、えいやっとはがしてしまったんですね。

それと同時に、なんだかケースも煩わしくなって外しました。

 

僕は今まで裸でスマホを使ったことがなかったので、大丈夫かなぁと思っていたんですが、使ってみたらなんてことはなく、なんの問題もありませんでした。

指紋もキズも、全然気にならない!

スマホを裸にする前に僕が一番気にしていたのは、指紋でした。

画面をべたべた触るので、それでつく指紋がけっこう目立つんじゃないかなと思っていたわけです。

 

液晶フィルムをはがして使ってみると、確かに画面のバックライトが消えて黒くなった時に指紋の跡が見えます。

が、この跡はちょっと拭いたらすぐにきれいになるので、別に何てことはありませんでした。

 

そして次に気にしたのは、本体につくキズ。

カバーなしだとどれくらいキズはつくんだろうかと思っていましたが、はっきり言って普段普通に使うくらいでは、キズは一切つきません。

 

万が一落としてしまったときに…という予防的な考え方もありますが、僕は正直、今までスマホを落としたことがほとんどありません。

スマホを落とすリスクの捉え方は人それぞれだと思いますが、僕としてはこれからも落とすことはあんまりないだろうなぁという感覚なので、そういう意味でもカバーはなくていいと思っています。

キズがついたっていいじゃない。スマホだもの。

と、僕は思うんです。

スマホは、もはや生活の一部として必需品の扱いです。

必ず毎日、それもかなり長い時間使います。

 

僕は、愛着を持って高頻度で使うものにキズがつくことに、あんまり抵抗がありません。

それだけ使っているんだから多少のキズがついて当たり前、と思うわけです。

むしろ、「それだけしっかり使っているんだなぁ」みたいな変な自己満足があります。

 

先日僕の車に乗った奥さんが軽く車にキズをつけて帰ってきましたが、「一つ話のネタができたぞ」くらいにしか思いませんでした。

 

僕が使っているiPhoneも、背面に1か所だけキズがあります。

外でコンクリートの上に置いたとき、擦れてついたキズです。

 

ですが、僕は何も気にしていません。

ただ表面が少し擦れているだけなので、動作に問題があるわけでもないですしね。

薄さ、軽さが最大限生かせる。

最近のスマホは、本体の薄さと軽さが半端なものじゃありません。

 

ほとんどパソコンと変わりないくらいの性能で、おまけにバッテリー持ちもいいのに、あれだけ小型化できているのは本当にすごい技術です。

ですが、カバーをつけるとそれが台無しになってしまいます。

 

個人的にジーンズのポケットに入れられるとすごく便利なんですが、カバーをつけるとそれが厳しくなります。

カバーを外して使ってみて、スマホのスリムさに改めて気づきました。

デフォルトのシンプルさがカッコイイ!

カバーをつけることによって、オリジナリティが出せたりおしゃれに飾れるといったメリットがあると思います。

ですが、カバーをつけない状態の、本体そのもののシンプルさもかなりカッコイイです。

 

特にiPhoneはそこらへんのこだわりが尋常ではないんですが、質感、手触り、色、よくよく本体を観察してみると改めてその「突き詰め具合」を実感します。

ラインの入れ方や、光の反射を変えてあるなどなど、さまざまな工夫が凝らしてあります。

 

手触りが良すぎて手から滑りやすいというデメリットも感じることもありますが、カバーがないそのままの状態でもおしゃれなんじゃないかな、と思います。

キズがついても下取り価格は変わらなかったりする。

現在、使わなくなったスマホを下取りしてくれる業者さんがたくさんいます。

 

そういったところでは、正常に作動さえしていれば、筐体にキズが多少ついていても下取り価格は下がらないことが多いです。

そういう意味でも、キズがついたっていいじゃん?と感じるわけです。

スマホ裸族、続けていきます!

落として致命的に故障したり、手からつるっと滑って便器に転落させたりといった事故があれば考え方が変わるかもしれませんが、とりあえず今のところは「スマホ裸族」でいこうかなぁと思っております。

 

カバーつきの人からすると、「こいつ何でカバーつけないんだよ」と思うと思います(笑)

実際僕の奥さんは、最初カバーをフィルムをはがしたときにすごく不思議そうにしてました。

 

しかし、僕はカバーつけません!

なんせ、シンプルさが快適です。裸のスマホはとっても手になじみます。

フィルムやカバーも、実は意外と値段高かったりしますしね(笑)

 

みなさんも一緒にスマホ裸族になりませんか?けっこういいもんですよ!

コメントを送る

*
*
* (公開されません)