「キリン ファイア ワンデイ ブラック」をご紹介。まさに一日中楽しめるコーヒー。

「キリン ファイア ワンデイ ブラック」をご紹介。まさに一日中楽しめるコーヒー。

各社から商品が発売され、すっかり定番化してきた「ペットボトルコーヒー」というジャンル。

このカテゴリーの新商品「キリン ファイア ワンデイ ブラック」を飲んでみました!4月2日発売です。

マツコ・デラックスさんのCMがガンガン流れているので、印象に残っている方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

なんと、容量600mlの大きなボトルサイズ。どんな商品なんでしょうか?



インパクトがあるサイズ感。

キリン ファイア ワンデイ ブラック

やっぱり600mlのペットボトルは結構でかいです。

この「大容量で一日楽しめる」というところと、「冷蔵から常温に戻っても酸味と苦味が変化せず、香り高さも保たれる」という特徴から、「ワンデイ」という商品名になったようです。

キリン ファイア ワンデイ ブラック

仕事中や、長時間のドライブ、読書などの時にコーヒーをお供にしていると、確かに常温のコーヒーを飲む機会は結構あります。そういうシーンを想定しているようです。

 

ブラックコーヒーなので、基本的に糖分やミルクなど加えてあるものはありません。

一応原材料名と栄養成分表示はこちらです。

原材料名 キリン ファイア ワンデイ ブラック 栄養成分表示 キリン ファイア ワンデイ ブラック

当然カロリーもゼロですね。

ブラックとシルバーを基調とした、落ち着いたパッケージデザインです。

時間が経って常温に戻っても、味はそのまま。

それでは早速飲んでみましょう。

キリン ファイア ワンデイ ブラック

まず最初に、口当たりや舌触りがまろやかです。

そして「香り高い」と謳っている通り、口に含んだ後に鼻に抜ける香りが強いです。豆の風味をしっかり感じることができます。

全体的な味わいとしてはすっきりしており、苦味はやや控えめ。酸味はほとんど感じないくらいです。

嫌な後味が残ることもなく、600mlの量でも美味しく飲めそうです。

ペットボトルのコーヒーは、グイグイ飲むことを想定してか、基本的に味がすっきりしているものが多いですが、その中でこの商品は風味が優れている印象です。

「常温でも香り高い」ということで、冷えている状態に加え、しばらく経って常温に戻してからも飲んでみましたが、確かに常温に戻っても鼻に抜ける香りは変わりません。

また、酸味が強くなってくることもありませんでした。これはちょっとびっくり。

600mlの大容量で、一日中楽しめるコーヒーと言えそうです。

 

「キリン ファイア ワンデイ ブラック」
内容量:600ml
希望小売価格:138円(税別)
全国の量販店、コンビニエンスストア、自動販売機などで発売

コメントを送る

*
*
* (公開されません)