ボトル缶コーヒー「ジョージア ザ・プレミアム 微糖」

ボトル缶コーヒー「ジョージア ザ・プレミアム 微糖」

ジョージアは、当ブランド史上最高傑作として「ザ・プレミアム」というシリーズを展開しており、「ザ・プレミアム」「微糖」「カフェオレ」「プレミアムエディション」の4つがラインナップされています。

その中から今回は、「微糖」をご紹介したいと思います!

この「微糖」だけがボトル缶、ほかは普通の缶コーヒーです。これだけボトル缶になっている理由は分かりませんが…。

ニュースリリースによると、

ブラジル産アラビカ豆最高等級に位置するコーヒー豆を中心にブレンドし、豆量も通常より30%多く使用するだけでなく、粗挽きにすることで雑味をなくし、コーヒー本来のコクを引き出しました。さらに、深い味わいのコーヒーのおいしさを引き立てるために、100%牛乳を使用し(粉乳不使用)、北海道産生クリームを加えることで、ジョージア微糖史上最高のコクを実現しました。

ニュースリリースより

とのこと。

とにかくもう全てをリッチに仕立てまくったという感じのこのシリーズ。

ジョージアの微糖の商品では、ボトル缶の「香る微糖」とペットボトルの「クラフトマン 微糖」を以前レビューしました。

ボトル缶コーヒー「ジョージア 香る微糖」をご紹介。個人的にはブラックの方が美味しいかも。

「ジョージア ジャパン クラフトマン 微糖」を独断と偏見でご紹介!

「ザ・プレミアム 」シリーズの微糖ということで、他の商品との味の差に期待です!



ゴールドとグリーンのデザイン。

まずはボトルデザインから見てみましょう!

ジョージア ザ・プレミアム 微糖

ジョージア ザ・プレミアム 微糖

ジョージア ザ・プレミアム 微糖

この「ザ・プレミアム」共通のカラーがゴールドとなっており、描かれている曲線でコーヒーの香りを表しているとのこと。「微糖」はこれにグリーンを合わせたカラーになっています。

商品データは以下の通りです。
【品名】
コーヒー

【原材料名】
牛乳、コーヒー、砂糖、クリーム、デキストリン、コーヒーオイル、香料、カゼインNa、乳化剤、シリコーン、甘味料(アセスルファムK)

【栄養成分表示(100mlあたり)】
エネルギー:21kcal  たんぱく質:0.7g  脂質:0.6g  炭水化物:3.2g(糖類2.1g)  ナトリウム:50mg

「ザ・プレミアム 」の名に恥じない味わい!

ジョージア ザ・プレミアム 微糖 ジョージア ザ・プレミアム 微糖

開封すると、コーヒーに加えてミルクの香りが漂います。

肝心の味は、全体的に非常に濃く、強い味わいです!

苦味がかなりしっかりしており、コーヒーっぽさががっつり楽しめます。コクもたっぷりで、さらに鼻に抜けるコーヒーの香りの豊かさが相当すごいです。

牛乳に生クリームを加えているだけあり、ミルク感もかなりたっぷりです。これだけコーヒーの香りや苦味が苦い中でも感じることができるので、かなりのものだと思います。

負けずに甘みも十分あり、贅沢な味わいに仕上がっています。ミルクのおかげか、後味のえぐみはそこまで強くありません。

クラフトマン 微糖」のようなすっきり感を目指した商品ではないのでそれぞれ飲みたくなるシーンが違うとは思いますが、ジョージアの微糖コーヒーの中では、個人的にダントツでこの「ザ・プレミアム  微糖」が美味しいです。

贅沢な濃いコーヒーが飲みたい時にはかなりオススメ!

→公式ページはこちら

 

「ジョージア ザ・プレミアム 微糖」
内容量:ボトル缶260ml
価格:136円(税別)
全国のコンビニエンスストア、スーパー、ドラッグストア、自動販売機などで発売

コメントを送る

*
*
* (公開されません)