ペットボトル飲料「UCC BEANS & ROASTERS ミルク好きのラテ」をご紹介!

ペットボトル飲料「UCC BEANS & ROASTERS ミルク好きのラテ」をご紹介!

UCCが展開しているブランド「BEANS & ROASTERS」より、今回は「ミルク好きのラテ」をご紹介したいと思います!

ブランドコンセプトは、「ほっこり、おしゃれ。癒しのカフェの味わい。」ということで、容器が結構おしゃれになっているのが個人的には好印象。「CAFEE LATTE」を取り上げた時もそんなことを書きました。

ボトル缶コーヒー「BEANS & ROASTERS CAFFE LATTE(ビーンズアンドロースターズ カフェラテ) 」

基本的にカチッとしたコーヒー感というよりは、マイルドで優しい味わいを目指しているシリーズ。

牛乳を贅沢に使用することでミルクの甘さを感じつつも、すっきりとしたライトな口当たりを実現しています。また、挽きたてコーヒーを使用し、ほんのり香るコーヒーの風味もお楽しみいただけます。

 UCC 商品情報より

今回の商品も、「ミルク好きのラテ」という名前であることや、種類別名称が「コーヒー入り清涼飲料」なことからも、コーヒーの味わいは相当控えめであることが予想されます(笑)。

とりあえず、つべこべ言わずレビューしていきましょう!



このシリーズらしく、可愛らしく優しいデザイン。

UCC BEANS & ROASTERS ミルク好きのラテ

UCC BEANS & ROASTERS ミルク好きのラテ UCC BEANS & ROASTERS ミルク好きのラテ UCC BEANS & ROASTERS ミルク好きのラテ

UCC BEANS & ROASTERS ミルク好きのラテ

ロゴの文字とその下のカラフルな帯は「BEANS & ROASTERS」シリーズ共通。

ペットボトルに巻いてあるラベルは全体的にマットな白。丸く抜けている部分があり、そこから見える中身もパッケージの一部になっていますね。

商品データは以下の通りです。
【種類別名称】
コーヒー入り清涼飲料

【原材料名】
牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、デキストリン/香料、乳化剤 、カゼインNa、カラメル色素、安定剤(カラギナン)、セルロース

【栄養成分表示(100gあたり)】
熱量:36kcal  たんぱく質:0.8g  脂質:0.8g  炭水化物:6.4g  食塩相当量:0.02g〜0.07g

※ホット&コールド対応

ミルク感は意外と薄め、コーヒー感はやっぱり薄め。

UCC BEANS & ROASTERS ミルク好きのラテ

UCC BEANS & ROASTERS ミルク好きのラテ

色は相当淡め。白の割合がかなり高く、確かにミルク感を見た目から感じます。

香りは、甘いミルク感たっぷりの香りですが、全体的に軽くすっきりとしたイメージです。わずかにコーヒーらしさも感じます。

口に入れてみると、まずそこそこしっかりした甘みを舌全体に感じます。ミルク感もありますが、設定としては結構軽め。「成分無調整」よりも「低脂肪乳」寄りという感じというと伝わりやすいでしょうか。

コーヒー感に至っては、予想していたことですがもはや相当薄く、苦味や香りはほとんどありません。

そのため後味に残るのは、糖分のベタベタ感が若干気になる程度。飲みやすさは相当高い印象です。

まぁ、全体的にはさっぱりめ(薄めと言えば薄め)の味わいです。最後に感じる風味はミルクですが、鼻に抜ける香りも弱め。甘みは十分なので、飲みやすさは十分です。

しっかり味わう系のラテではなく、ペットボトルドリンクによく見られる「軽くすっきり飲めるラテ」ですね。容器はホットでもコールドでも対応していますが、なんとなくコールドで飲んだ方がこの商品に合っている気がします。

【味のまとめ:しっかり甘く、飲みやすい。ただミルク感など甘み以外の要素は軽め】

→UCC 商品情報はこちら
→BEANS & ROASTERS ブランドサイトはこちら

 

「UCC BEANS & ROASTERS ミルク好きのラテ」
内容量:ペットボトル450ml
希望小売価格:170円(税別)
全国のコンビニエンスストア、スーパー、ドラッグストア、自動販売機などで発売

コメントを送る

*
*
* (公開されません)