ボトル缶コーヒー「キリン ファイア ブラック 目覚めの深煎り」をご紹介!

ボトル缶コーヒー「キリン ファイア ブラック 目覚めの深煎り」をご紹介!

これはおそらく、しっかりしっかり苦いコーヒーと予想。

今回は、「キリン ファイア ブラック 目覚めの深煎り」をご紹介したいと思います!明らかにソフトでない、ガツっとした深いコーヒーを思わせる商品名ですね。

深煎り豆を直火で仕上げ、深みのあるコクと香ばしさが広がるブラックコーヒーです。

キリン ニュースリリースより

2018年9月25日から発売されています。入れ替わりの激しいコーヒー業界、最近では店頭ではなくキリンの自販機で目にすることが多いですね。

完全に余談ですが、この商品が発売されたタイミングで「キリン ファイア」シリーズのリニューアルが行われました。そして約1年後の2019年10月にもまたリニューアルが行われ、より苦味や香りが強調されています。どんどん美味しくなるのはありがたいことですが、いやはや品質改善というのは大変なものですね。

2019年10月8日リニューアル!缶コーヒー「キリン ファイア 挽きたて微糖」をご紹介!



映画を思わせる缶デザイン。

キリン ファイア ブラック 目覚めの深煎り キリン ファイア ブラック 目覚めの深煎り キリン ファイア ブラック 目覚めの深煎り

「目覚め」と商品名にある通り、宇宙目線で地平線からの日の出が。ブラックコーヒーらしい真っ黒な背景と相まって非常にカッコイイ感じ。SF映画のような雰囲気な気もしますが…(笑)。

商品データは以下の通りです。
【品名】
コーヒー

【原材料名】
コーヒー/香料、シリコーン

【栄養成分表示(100gあたり)】
エネルギー:0kcal  たんぱく質:0g  脂質:0g  炭水化物:0.5g(糖類:0g)  食塩相当量:0.04g

・ホット&コールド対応

やはりその濃さ、苦味の強さは相当なもの!

キリン ファイア ブラック 目覚めの深煎り キリン ファイア ブラック 目覚めの深煎り

実に深い、引きずりこまれそうな深い黒!色だけでその濃度が伝わってきます。

香りもかなり本格的な感じで、いかにも苦そうな雰囲気。ハンドドリップを思わせるような香りです。

口に入れてみると、やっぱりこの苦さ、濃さは相当なもの!何の気なしに飲むとちょっとびっくりするくらいの苦味です。

「目覚めの深煎り」の名のごとく、これは目が覚めること間違いなし。とは言え、朝一番にはちょっと強すぎるかもしれません(笑)。

深煎りなのは間違いないんですが、意外に酸味があるのも特徴かもしれませんね。

とにかく苦味とコーヒーの焙煎の香りがしっかり濃厚な商品です。こういうがっつり苦くて濃いブラックコーヒーは各メーカーから出ていますが、やはりこの系統は人を選ぶ可能性があります。飲めない人は絶対飲めないし、一気飲みとは言わなくとも、勢いをつけてぐっと飲むのにもかなり不向き。

今回のは、その中ではまだ若干飲みやすい部類かもしれません。

ボトル缶コーヒー「UCC BLACK無糖 FULL BODY」をご紹介!

個人的にはちびちび気分転換に飲むのがいいんじゃないかなぁと思います。丸ごと飲み干すと頭が痛くなりそうです…(笑)。

【味のまとめ:超濃厚系ボトル缶コーヒー。飲むときはちょっと気合を入れて。】

→キリン 商品情報はこちら

→キリン ファイア ブランドサイトはこちら

 

「キリン ファイア ブラック 目覚めの深煎り」
内容量:缶275g
希望小売価格:124円(税別)
全国のコンビニエンスストア、スーパー、ドラッグストア、自動販売機などで発売

コメントを送る

*
*
* (公開されません)