【レビュー】スタバの新製品、スパークリングピーチスプラッシュ!

【レビュー】スタバの新製品、スパークリングピーチスプラッシュ!

セブンイレブンに何気なく立ち寄ったところ、冷蔵庫の中になにやらスタバのセイレンのロゴが。

「スターバックス® スパークリング ピーチ スプラッシュ(ローカロリー)」なるものが売っていたので即買いしました。

早速その味をレビューしたいと思います!

→公式ページはこちら



コーヒーチェリーと果汁の組み合わせが美味しそう。

とりあえず、栄養成分表示を見てみましょう。

レビュー 栄養成分表示 スターバックス スパークリングピーチスプラッシュ
ラベルが透明で結構見にくいです。すみません。100mlあたり19kcalということです。

内容量390mlなので、1本全部飲むと74.1kcal。

商品名に「ローカロリー」と入っていますが、健康志向のドリンクが流行っている昨今、そこまでローカロリーでもない気もします。

スタバの甘いドリンクは高めのカロリーのものが多いので、その中では低めのカロリー設定かもしれません。

 

お次に原材料名です。

レビュー スターバックス スパークリング ピーチスプラッシュローカロリー 

「コーヒーチェリー抽出物」とありますね。コーヒーチェリーとは、早い話が「コーヒーの実」です。

この実は、完熟することで、まるでさくらんぼのように赤くなることから「コーヒーチェリー」と呼ばれます。その実の中に向かい合わせで入った、2粒の種子がコーヒー豆です。

コーヒーの植物学 - UCCホームページより

コーヒーチェリー由来のカフェインを使用しているのが特徴のドリンクだそうです。

ココナッツとももとりんごの果汁も入っています。すごく美味しそうな組み合わせですね。

飲み味すっきり!一気に飲めてしまうドリンク。

それでは飲んでみましょう。どんな味かというと…

一言で表すと、「甘さ控えめの桃のスパークリング」です。

 

最初にももの香りが口の中に広がります。

思った以上に甘みは少なく、飲んだ後のベトベトする感じも残りません。

炭酸もそこまで強くなく、ドンドン飲めてしまいます。残暑で気温が高い日に開けてしまうと、あっという間に一気飲みしてしまいそうな感じ。

「ウィルキンソン タンサン レモン」が大好きな僕からすると、かなり好きな味です。

実はもう一種類発売されているらしい!とても気になる…

ちなみにこの商品、公式ページによるとスーパー・コンビニ限定販売で、セブンイレブンで先行販売されているそうです。

 

そして、どうやらもう一種類スパークリングドリンクが発売されているみたいです。

スターバックス® スパークリング リフレッシング テイスト(ノンカロリー)」というドリンクです。

実はこの情報を知ってから近所のセブンイレブンを6店舗回ったんですが、こちらは発見できませんでした。

先にピーチスプラッシュが販売されているのか、それとも近所のセブンイレブンに並ぶことはないのか…

是非とも飲んでみたい!しばらく店舗巡りが続きそうです。

 

とにかく、今回紹介した「スターバックス スパークリング ピーチスプラッシュ(ローカロリー)」、飲みやすくてオススメです!

 

スターバックス® スパークリング ピーチ スプラッシュ(ローカロリー)
価格:151円(税込)
内容量:390ml

コメントを送る

*
*
* (公開されません)