自販機限定缶コーヒー「キリン ファイア 贅沢デミタス」をご紹介!

自販機限定缶コーヒー「キリン ファイア 贅沢デミタス」をご紹介!

キリンのコーヒーブランド「ファイア」は「挽きたて微糖」が有名ですが、2019年9月24日に新製品として「贅沢デミタス」が登場したのでご紹介したいと思います!

「ファイア」ブランドの中で唯一のデミタス系となる今回の商品。「自販機限定発売」なのが大きな特徴で、コンビニなどでは目にすることができません。

直火仕上げで引き出したコーヒーの深い味わいに、しっかりとしたミルク感と甘さを加えた、ぜいたくなおいしさのデミタスコーヒーです。

キリンホールディングス ニュースリリースより

デミタス系に一番力を入れているのはおそらくダイドーで、シリーズ内の4種類もの商品が先日リニューアルしたばかり。どれもしっかり個性と飲み応えがあって、ダイドーの本気を勝手に感じてテンションが上がってました(笑)。

今回の商品はどんな特徴があるんでしょうか?

リニューアル前後で比較!缶コーヒー「ダイドーブレンド デミタスブラック」をご紹介!



ちょっと珍しい紫の缶コーヒー。

キリン ファイア 贅沢デミタス

キリン ファイア 贅沢デミタス

キリン ファイア 贅沢デミタス

リッチ感を感じさせる紫とゴールドでまとめられた缶デザイン。紫をがっつり使った缶コーヒーはあんまりないかもしれませんね。結構目新しい印象を受けます。

商品データは以下の通りです。
【品名】
コーヒー

【原材料名】
牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン/香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK)

【栄養成分表示(100gあたり)】
エネルギー:32kcal  たんぱく質:0.8g  脂質:0.5g  炭水化物:6.0g  食塩相当量:0.14g

口に広がる香りが特徴的!甘さや苦味も十分。

キリン ファイア 贅沢デミタス

キリン ファイア 贅沢デミタス

色味はやや濃いめ。しっかりしたコーヒー感が伺えます。

開封した途端に実に濃厚で苦味たっぷり、焙煎されたコーヒー豆の香りが楽しめます!ミルクの香りもありますが、そのへんの要素を押しのけて、鼻の中にコーヒーの香りが突入してくる感じ(笑)。

口に入れてみると、開封時に感じたのとはまた全然違う、独特な風味が鼻に抜けるのにびっくり!なんと形容したらいいのか、まるでワインを思わせる香りです。決して入ってはいないですがアルコールっぽさを感じるほど。

デミタスなので苦味も十分ですが、甘みもそれなりについており、双方バランスが取れています。ただどちらも嫌味がない程度の強さで、きつく感じることはありません。

ミルク感も豊かで、全体にマイルドさをプラスしています。苦味やコーヒーの風味が強いからこそ、このミルクの役割が生きてきますね。

個人的にキリンの「ファイア」シリーズは香りに特徴があると思っていて、そこに着目して結構楽しませてもらってます。今回の「贅沢デミタス」もまさにその期待通り!

一般的にはこの商品の特徴はしっかりした甘さ、ミルク感、コーヒー感の3本柱だと思いますが、個性的な風味もそこに付け加えるとまた違った楽しみ方ができるかもできません。

【味のまとめ:デミタスならではの濃い飲み口はさすが。香りのオリジナリティにも注目したい】

→キリン 商品情報はこちら

→キリン ファイア ブランドサイトはこちら

 

「キリン ファイア 贅沢デミタス」
内容量:缶165g
希望小売価格:115円(税別)
全国の自動販売機限定で発売

コメントを送る

*
*
* (公開されません)